ブログ

MAをこれから勉強したい人からカミハヤユーザーまで、
役に立つ情報のご紹介です。

カミハヤMA
2022.07.20

メールへ動画コンテンツを挿入する方法

本記事では、カミハヤMAでメールに動画コンテンツを挿入する方法について説明します。

 

目次
 
 1.はじめに
 2.メールでの設定方法
 3.最後に 

1.はじめに

動画メールの場合は、youtube.vimeoはvideoスロットで挿入できます。その場合、メール本文中にあるサムネイル画像の動画再生アイコンをクリックすると別タブで動画ページへ遷移します。しかしHTMLスロットでBrightCoveの動画を挿入した場合、動画そのものがメール文中に表示されませんのでご注意ください。アニメーションGIFに関しては、画像スロットのファイル拡張子がjpgとpngのみ対応していますので、gifファイルをカミハヤMAへアップロードすることはできません。この場合、画像スロットでファイルアップロードするのではなく、カミハヤMAへとは異なる参照先にあるgifファイルのURLを指定することでメール文中にアニメーションgifを表示させることが可能となります。

2.メールでの設定方法

それでは、メールでの設定方法を説明します。

「videoスロットで挿入の場合」
①チャンネルメニューにあるメールをクリックして新規ボタンをクリックします。
②どのような種類のメールを作成しますか?という問いかけの画面が表示されるので、新規メールテンプレートもしくは新規のセグメントメールどちらかを選択します(今回の例では新規メールテンプレートを選択します)。
③件名、登録名を入力してビルダーボタンをクリックします(今回は、メールテーマの中からEmptyを選択します)。
④CONTENTのVIDEOスロットアイコンをEmptyテーマへドラッグ&ドロップします。
⑤CONTENT PROPERTIESのVideo urlにYouTubeもしくはVimeoのURLを入力します。
⑥Play icon type/Play icon color/Play icon sizeを設定します。

【videoスロット設定画面】

「gifファイルのアップロード先URLを指定する方法」
①から③までの手順は「videoスロットで挿入の場合」と同じです。
④CONTENTのIMAGEスロットアイコンをEmptyテーマへドラッグ&ドロップします。
⑤CONTENT PROPERTIESのUrlにアニメーションgifファイルの参照先URLを入力します。
⑥Alternate textに画像の意味を説明するテキストを入力します。
⑦もし画像をクリックした後、別ページへ遷移させたい場合にはACTION Image linkに遷移先URLを入力します。(別ページへ遷移させる他にもsend email/Make call/Send SMSを選択することが可能です)0

【gifファイルの参照先URL設定画面】


3.最後に

いかがでしたでしょうか。メールへ動画コンテンツを簡単に挿入できることをご理解いただけたと思います。読者の皆様におかれても商材やサービスを紹介している動画やアニメーションgifファイルがございましたら今回の手法をお試しいただければと思います。

カミハヤの製品ラインナップ

複数製品を組み合わせてのご利用も可能です。詳細はお気軽にお問い合わせください。

カミハヤCMS

カミハヤCMS

オープンソースCMS Drupalとローコードソリューション“サイトスタジオ”の活用により、工数を抑えて、素早くサイトを立ち上げることができます。

もっと見る
カミハヤMA

カミハヤMA

直感的で使いやすい管理画面、ノーコード。技術者無しでも素早くキャンペーンを始められる、BtoB向けマーケティングオートメーションツールです。

もっと見る
カミハヤSEO

カミハヤSEO

オープンソースCMS Drupalとローコードソリューション“サイトスタジオ”の活用により、工数を抑えて、素早くサイトを立ち上げることができます。

もっと見る
カミハヤMAトライアルキャンペーン実施中! MAトライアルのお申込み
資料ダウンロード
資料ダウンロード
お問い合わせ
お問い合わせ
よくあるご質問
よくあるご質問